【ihornetworld】ケアマネさんの見かた

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。
ケアマネージャーは、いろんな方がおられます。ここで言うケアマネは、
何らかの障がいを持った(体のマヒや精神等)の助ける人です。
正式には「介護支援専門員」と言うそうです。

僕のケアマネも今までに何らかの理由で代わり、4人目です。
性格がキツイ方、あと一つのところが気が付かない方、全然気が付かい方、
優しい方、色々です。
僕は、障がいを持った初めは、「少しキツイ方」が自分が怠けてしまうと思っていました。
でも、最近は「自分でできる事」と「出来ない事」の分別ができるように
なったらか、少し優しいくて気が付く人について頂いています。とはいっても、
今のケアマネさんとはもう6年程のお付き合いですが。

この間、そのケアマネさんが車いすの試乗会に行かれたそうで、
その話をしてくださいました。
「電動車いすは楽だけれど、危ないかもしれませんね。あっちゃんが言ってい
たことがわかった。実際、事故(加害者、被害者どちらの時も)あるらしいしね。」
「登り坂だとバックの方が楽なんだね。でも後ろで進める時は気を付けてね。」
という事は、一般的に知られている両脚が悪い方だけでなく、僕みたいに片マヒ的な
乗り方も試されたのだなと分かりました。
とても嬉しかったですし、真剣に障がい者の事を考えられているんだなと・・・。

【ihornetworld】久しぶりの旅行の気持ち

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。

Wさんという某社にいた頃の先輩と、友達のTさんの飲み会の続きです。

Wさんが飲み会の最後に3人で旅行をしようと言いだしました。

これは障がいである僕が、「安心して、これなら大丈夫かな。」

「一緒に旅行に行きたい。」と言わなければ、話が進まないですよね。

 

そこで帰ってから、自分が何にためらっているかを整理してみました。

1.お風呂
 どうしても手摺なしではダメ。
 家族旅行での釜山の時は、洋式のホテルでバスにトイレがくっついる
 タイプだったので、シャワーをトイレで浴びました。
 リハビリでお風呂に入る時は、車いすでシャワーまで連れってもら
 います。お風呂は一人付きっ切りで入れてもらっていますが、ここまですると
 大げさです。しかし、洗うときに手が届かない所を手伝ってもらうので助かります。
2.朝一のトイレの時、尿瓶がいる。
 装具を着けるのに時間が掛かって、オシッコに間に合わない時がある。
 まあ、私の荷物が増えるだけですが。
3.歩行
 普通の半分から三分の一程度ですから遅いです。距離は練習中です。
 ケガ前なら1キロは歩いて居たんですが・・・。
4.自動車
 たいていの場合、工夫すれば乗れるはずですが、たまに乗れないタイプの車が

あります。 あらかじめ練習をした方が良いです。


だいたい、こんな所だと思います。

で、これを二人にメールで送りました。

 

するとWさんの答えは

「すべて対応可能な課題ばかりと感じましたよ。 」
(まー 想定内ですよ)

無理を強いるつもりは全く無いのですが、
『どこかに行ってみようかな』って気持ちになったら連絡ください。
どこに行くか?どんな旅にするか?など、3人でしっかり打ち合わせて
私のセレナでGO!ですね。 」

でした。

僕もこれなら、安心して任せられると思いました。

たぶん、次の飲み会で、旅行の打ち合わせ かな?

 

【ihornetworld】飲み会

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。

某社にいた頃の先輩から「元気になったら飲もう」とメールが来ました。

僕が大けがをしたので、心配してくださったのでメールを出されたのと

思いました。でも、僕が酒が飲めない事は忘れていました。なので、

それを言うとすぐに思い出して下さいました。

そして、もし覚えておられたら、Tさんも呼びたいのですが・・・。

と、言いました。以前にも書いたようにTさんは、大学時代からの親友で、

パソコンについては僕が障がい者になる前に覚えた後なのに、今では遥か

にハードもソフトも詳しいのです。そこで当時の僕が紹介したのです。

でも、たぶん20年前位顔を合わせていない。

すると先輩は「それは嬉しいね。俺には大師匠だヨ。」と喜んでくださいました。

そこで三人で会うことになりました。飲めない僕と飲める2人。

場所は、JR尼崎近くの「うおまん」で、僕が現地で予約をしました。

https://www.cfs-japan.com/brands/uoman/shops/amagasaki/

懐かしい話で盛り上がりました。

僕も先輩の知らない部分を初めて知った事があり、逆に先輩も同じです。

またTさんは、僕の仕事の一面を知ったり。

3人の共通の趣味があると分かったりも知りました。

「タンノイ」って何の事かわかりますか?イギリス製スピーカーのメーカーです。

こんな珍しいものを3人みんなが持っているなんて!

また会おう、一緒に旅行に行こうと、先輩からの提案もありました。

障がい者の僕がGOを出さないと動きにくいですよね。

よっしゃ、やろうか!

【ihornetworld】我が家のワンコ

ウチの犬も生まれてから1年半経ちました。 
お散歩に連れてやらないといけませんが、人に聞くと夏の熱いアスファルトだと 
足が火傷をするそうで、気を付けないといけません。 
ところで 
犬は、かなり頭が良いらしく、人間の言葉の80%程度は理解していると言う

研究結果が あるそうです。 
確かに、最近、よく観察をしていると、特に食べもの(エサだけでなく、オヤ

ツも)の 事になると反応が速い。 
「お散歩」などもすぐ覚えました。 
他にも褒めてやると、理解が速いようです。 
飼い主が、もっと上手く教えてやると、どんどん覚えていくはずなので、

責任重大です。こちらが勉強して、どうやって教えるか考えてやらなければ

行けません。 相手は、言葉を理解しても、話せないのだから、赤ちゃんに

どうやって教えたかよく 思い出してやるのも手だなと、最近思い始めまし

た。 
他の動物を飼っても、ある程度同じかと・・・。 
ウチには、セキセイインコもいますが、流石に犬ほど賢くないですが

ある程度 は覚えます。 
僕の先生のお宅の猫も、ヒョットすると飼い主が思うより賢いかも知れ

ません。 
イルカは、昔から頭が良いと言われていますね。 
鳥類も頭が良いですし。(カラスなどは腹が立つぐらいですが・・・) 

【ihornetworld】電動車いす

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。

最近、片マヒの(僕を入れて)みんなが、社会進出が目立ってきました。

なぜ、感じて来たかというと、僕の利用するバスに乗ってくる方が増えて来たのです。

 

 でも、僕の個人的な意見を言うと、電動車いすを使うのは止めた方が良い。

電動車いすは、確かに楽だし、スピードも出るし・・・。でも、一部の機種を除いて、

とにかく大きい。全長でいえば、僕の車いすの1.5倍はあるでしょう。普段使っている

阪急バスなら2台乗せられるのに、1台しか乗せられない時もある。車いすは、大きく

なるのでどうしても邪魔になってしまいます。座席の二人分の場所を使ってしまう

ので気を使ってしまう。電動車いすなら、さらに使うかなぁ

もちろん、どうしても電動車いすでないと出かけられない方もいます。

それを意識していても、一般の方に対して危険な場合もあります。

 僕も気づかないうちに、危険、迷惑をかけてる。おなじ障がいを持つ人は、どう

思って

いるんだろう。

その上で、「有り難い。では一緒にいましょう。」とは思わないんでしょうか?

 

 僕は、体力があるうちは、手漕ぎの手動車いすで通勤をするつもりです。

少し早く出て。

【ihornetworld】お誕生日です

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。
お誕生日は、誰かだって?
去年ウチの仲間になったワンちゃんです。ナ―ンダと馬鹿にしないで、
しばらくみて下さい。

 今、学者さんが研究をしてるんですが、
 犬は、かなり賢いらしく、人間の話の80%ぐらいは理解している
そうです。
言う事を分からいのではなく、嫌がっていたり、面倒だったり、
そんなところを観察・記録をしていくと、かなりの事を理解して
いる事が分かっています。
 ウチのワンちゃんも、1年で色んな事を覚えているけど、我々が
もう少し頭を使って、どうやって言葉を使わずに教えることを考えたら、
もっと色々覚えてくれるかもしれません。

 もっと高度なサル(チンパンジー等)は、何と足し算、引き算が
できる事が最近分かっているそうです。
 イルカなどもヒョットシタラ、同じレベルの事ができるかもですね。
彼ら(犬、サル)は、我々が知っているより、かなり高度な事を
考えているかも。
馬鹿にしてはいけません。あなたにも心当たりがありませんか。

【ihornetworld】ボイジャー

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。

皆さんは「ボイジャー」を覚えていますか? 
宇宙を探査するための無人探査機です。 
その「ボイジャー1号」は、今でも地球の管制チームに無線信号を送り
続けているらしいです。 

調べてみると、1977年に打ち上げられたそうですが、今でも無線信号
を送り続けているものの、 3台のコンピューターの内1台に問題がある
ようで、上手く通信できていません。 
 ところが最近送られてきたデータをNASAが努力して解読に成功! 
 今は、地球から約240億キロにいるそうです。 
 もともと、設計寿命は、5年ですが。今でもたった一人でデータを
送り続けているらしいです。 
 ボイジャー2号は、地球から203億キロ以上の距離まで飛行中。 
2機とも太陽系の果ての未知の宇宙空間を飛行中。 
 よく頑張っていますが、老朽化が進んで色々問題が出ていますが、
頑張れ!ボイジャー!

【ihornetworld】Mさんのこと

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。
僕のA型就労継続での仲間。
同じ右マヒのMさんとは、仲良しです。(僕が思っているだけかな?)
似ているのは、
      右マヒで右手は使えない。
      右肩が亜脱臼している。
違っているのは、
僕は、パソコンの操作に慣れている。
彼は、パソコンは、ほとんど初めて。
   杖を使わなくても歩ける。
   人と話を話すのが不得意。
   歩くのが速い。
だから、パソコンのキーの打ち方を教えてあげました。
僕が歩く速さは、一般の方の半分しか出ません。(これでも同じマヒでは速い方です。)
そこで、たまに帰りには、僕の車いすを彼が押してくれます。ヒョットしたら、僕が

漕ぐより速いかもしれません。
当然、「ありがとう」を忘れずに言います。

最初のうちは、同じ仕事をしていたのですが、今は少しずつ内容が変わっています。
席も離れています。残念ですね。
お互いに、得意・不得意があるので、休み時間等でも話が出来ると思います。
今度、何かの時に言ってみようかなと思います。
まあ、彼は会話が好きではないので、僕の意見として言います。

 

【ihornetworld】入院生活

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。

実は、僕は10月30日に、家でコケて大腿骨にヒビが入って、救急車で運ば

れてしまいました。

その結果、3ヵ月の入院生活となり、このブログはお休みになってしまいまし

た。皆さんには、心配を御掛けしたと思います。(エエ?誰も心配なんかして

ないって!!)

病院は、救急病院に入り手術し、2週間して動ける状態になってから、リハビ

リ病院に転院しました。

それからと言うものは、毎日何とか歩けるようになるための特訓が続きました。

ところが、病院全体がコロナに掛かり、外部との接触もダメ、トイレもポータ

ブルの便器でする。当然リハビリもできません。そんな日が10日続きました。

僕は、何かできる事は無いかと思い、スクワットならできるかと、看護師さん

に相談したら熱が下がったらokが出たのでさっそくやりました。何とか筋力

低下は避けたのです。

他の方は、熱が下がらない方を除いても、僕の様に自主トレをやっている人

は無いようでした。これでは筋力は落ちる一方ですね。特にお年寄りは、た

だジッとしたらドンドン筋力も脳の方も衰えて行くだけです。

皆さんもコロナで個室を与えられたら、熱や体のダルさが過ぎたら、何かで

きる事を探したら良いと思います。

 

謝辞

お見舞いに来てくれた

やっちゃん もう、よくご存じですね!

Mさん A型就労で僕と同じ右マヒなのに来てくれたね

Tさん 大学時代からの友人で救急病院とリハビリ病院の2回も来てくれました

 

MYさん 左マヒで遠い所にいるのでlineで毎日声を掛けて下さった先輩

Uさん 心配して、時々お互いに興味のある相撲の話をショートメールで送ってくれた

 

我が妻 着替えや、オヤツを持ってくれた

 

【ihornetworld】秋ですね

障がい者で右マヒの”あっちゃん”で~す。

秋ですが、気候の変化で食べものの内、半分は手に入らなくしまった。

僕が好きな「サンマ」も、手に入る事は入りますが、小さくて、不味い、

値段も倍以上になってしまった。

やっと安く手に入ったのに、小さくてイワシ位の大きさで、脂身もなくて

美味しくない。

どこに行ってしまったのだろう。

柿は有りますが、値段が高くて、仏さまにお供えした1個にしました。

値段は、戦争のせいもあるでしょうかネ。

悲しい事です。

殺す、殺される、どちらも嫌だ。

こんな事を感じていられるのも、日本がまだ平和だからかなーー。

平和って大切です。

と、ボーっと考えてた今日この頃。